ポピー 季節外れの種まきとナガミヒナゲシ

育苗日記

ポピーの種を頂きました。
有難うございます。

是非、形を変えてお返ししたいと思います。

でも・・・。
春に開花するという事は、まき時は秋ごろのはずですね。
種を、あまり長く置いていても発芽率が悪くなります。

迷いましたが、季節外れの種まきに挑戦です。
もしダメでも、こぼれ種のように、来春に期待できそうな気がしますが・・・。
素人の考えです。

早速、種まきです。
蒔いたのは、こちらです。

 

中の種を出してみます。

予想通りの極小です。

調べると、直まきでも良いようです。

4月12日
今回は、ストックを抜いた後のプランターに、直まきしました。

朝晩、水やりをして種まき10日後の

4月22日

発芽確認。
小さい双葉ですが、種の大きさからいうと小さくない気がします。

4月29日

小さい本葉が出て来ました。

5月4日
種まき3週間後

きゃ~。
強風が吹き続くので、倒れています。

ベランダの隅に移動させ


お越してあげました。

まだ長い時間、強風が吹き続いています。
苗が飛んでいきそうで心配です。

それから、通りがかりの道端や、空き地等で見かけた事がありませんか。

花茎が長く、風が吹くとゆらゆらと咲き揺れるのが特徴のオレンジ色の春咲きの花です。

この花の名前は、ポピーの仲間でナガミヒナゲシといいます。

 

 

どういう植物か、調べました。

可愛い花ですが、外来植物で驚異の繁殖力があるというから驚きです。
知らずに、育てると大変な事になるところでした。

庭で見付けたら、直ぐに抜き取りビニール袋に入れて処分します。

 

ポピーの続きはこちらからどうぞ。

ポピーの植え替え注意 種まき6週間後
4月12日に、種まきをしたポピー 季節外れの種まきですが、少しずつ大きくなってきました。 5月28日 近くで見ます。 こちらが、一番元気な苗です。 6月3日 日当たりの良くない場所で、育て...

コメント

タイトルとURLをコピーしました