ペチュニアの切り戻しと種を採る

育苗日記

これまでのペチュニアはこちらからどうぞ。

ペチュニアの種から開花
こちらは、昨年の秋に種まきしたペチュニアの先月(6月)の写真です。 丈夫で育てやすいのに、こんなに綺麗な花を咲かせてくれます。 種から育てた甲斐が、十分にあります。 蒔いたのは、こちらの種(バカラ)です。 ...
スポンサーリンク

ペチュニアの切り戻しと種を採る

IMG_1005 - コピー.JPG

 

綺麗に咲いていたペチュニアを、そのままにしていたら大変な事に・・・。

すでに、沢山の種が出来てしまいました。

本当は、種が出来る前に切り戻しをするつもりだったんですが、間に合いませんでした。
慌てて、切り戻しです。

 

8月12日

全体的に、これぐらいにカットしました。

 

 

今回、せっかく種が出来たので、採取することにしました。

種の大きさは、1mmぐらいです。
粘着性のある葉には、はじき出た種が、沢山くっついています。

最初は、色分けしていましたが、途中から分からなくなり、ごちゃ混ぜです。

この種を蒔いてみようかな。

 

採取した種を蒔いてみました。こちらからどうぞ。

ペチュニアの採取した種まき。9月の種まきから開花まで。
これまでのペチュニアはこちらからどうぞ。 ペチュニアの採取した種まき。9月の種まきから開花まで。 9月の種まき。採取した種から発芽しました。 8月に採取した種をデージーの横に蒔いてみました。 種は、凄く小さいです。 種...

 

8月26日

ペチュニアを全部、切り戻してから2週間が経ちました。
かなり伸びきっていたので全体的に短めに茎をカットして、その日のうちに液肥と追肥をあげていました。

また花が咲き始めましたが、少し切り過ぎたかな。

元の状態とまではいきませんが、秋まで開花してくれました。

 

冬越しペチュニアは春に切り戻し後、再び満開になりました。

ペチュニアの春の切り戻しから満開まで
4月5日 冬を越し、2年目のペチュニア。 種から育てて、かなり楽しんでいます。 これからしばらくすると、花が枯れてきたので切り戻しをしました。 初めて切り戻しをする時は、思い切りカットするので勇気が必要ですね。 ...

 

苗を購入後、そのまま植えてあるようなのを、たまに見かけます。
咲いている花や蕾をカットするのって、勿体無いような気がするんですよね。
でも、大丈夫ですよ。
少しカットした方が、こんもりと成長してくれます。

見た目も良くなりますよ。

 

ペチュニアを挿し芽で増やしました。

ペチュニア 挿し芽で増えました。
ペチュニア 挿し芽で増えました。 9月17日 凄く寂しい状態になっていますが、まだまだ開花が続いています。 思っていた以上に強い花です。 貧弱になってしまったものの、小さな新芽が次々と出て来ました。 確か、...

コメント

タイトルとURLをコピーしました