ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)挿し芽と夏越し中(6月と7月)の切り戻し

育苗日記

これまでのペチュニアはこちらからどうぞ。

ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)開花と4月の切り戻し種まき6ヶ月後から
これまでのペチュニアはこちらからどうぞ。 ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)開花と4月の切り戻し種まき6ヶ月後から 3月2日 こちらの小さい苗は、摘芯をしました。 これで、もっと大きく育ってくれるかな。 ...
スポンサーリンク

ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)挿し芽と夏越し中(6月と7月)の切り戻し

6月12日

切り戻し後、あっという間に暑さでカラカラ状態になってしまいました。

5月に挿し芽をしました。ベランダの日陰に置いているので、こちらは大丈夫の様です。

この後、プランターに定植しました。

 

7月24日

5月の挿し芽(2本)定植後、急に大きく育ち開花中です。

7月は思ったほど、気温が上がりませんでした。

一時は枯れてしまいそうでしたが、復活しました。

地植えのペチュニアも元気です。

花だけみると、まるで大きなカーネーションのようです。

梅雨の間に開花した花は、雨で花弁がドロドロになってしまいました。

八重咲きペチュニアの花弁は、雨には凄く弱いです。

梅雨前に、切り戻しをしてた方が良かったみたい。

7月、今からの切り戻しはどうかな。

まとまりがないので、夏越し中ですが切り戻しをしました。

 

8月3日

たくさん芽が出てきました。

8月14日

 

8月23日

切り戻しから1ヶ月後です。

元の大きさくらいに育ちました。

花も、たくさん開花中です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました