ロベリア(エリナス混合)種まきと発芽。

育苗日記
スポンサーリンク

ロベリア(エリナス混合)種まきと発芽。

ロベリア(エリナス混合)の種をまきました。

こちらの種です。

種がたくさん入っています。

1袋でおよそ1500本の苗が育つようです。

ロベリアの発芽温度は20℃前後です。

最近の最低気温は25℃前後ですが、昼間はまだまだ暑いです。

気温は高めですが、少し種まきしました。

 

種まき日は9月1日です。

土は新しい普通の培養土に、表面だけ種まき用土です。

適当にバラまきしただけで、上から土はかけませんでした。

水やりは底面給水です。上から霧吹きしました。

置き場所は、明るい日陰です。

9月6日

すご~く小さいけど発芽しています。

ちゃんと双葉が開いています。

 

9月18日

少し葉が大きくなりました。

近くで見ると、本葉が少し出てきているのが分かります。

 

9月30日

種まき1ヶ月後

双葉が食害に遭い、たくさん茎だけになっています。

ベニカスプレーと、オルトランを使用しました。

密集してるところは育ちが遅いです。移植するのも大変そう。

10月2日

込み合ってるので、移植しました。

1つのポリポットに数本ずつ植えました。

疲れたので残りは後日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました