ロベリア

育苗日記

春先、沢山の小さな花が、こんもりと咲いてくれたロベリアの現在です。

花径1・3cmほどの可愛い花です。

少しでも長く楽しめるようにと、昨年の10月に、種まきをしました。

秋まきです。

冬越しをして、早春から楽しめます。
種は、凄く小さいです。

上手に育てると、こちらの種1袋で500本の苗が育つようですが、そこまでの数は育てる事が出来ませんでした。
けれども、沢山の苗が育ちました。
ん~はっきりと覚えていないけど300ぐらいできたかな。

以前、お店で売っているロベリアの苗を見たことがあります。
凄く、ふわっとした苗でした。
その苗と同じ種類だと期待していましたが、思っていたのと違いました。
少し残念。
調べたら、アズーロコンパクトという種類のようでした。

6月中旬頃、急に暑くなり萎れてきたので、3分の1に切り戻しました。
新しい茎や葉が、出てくる様子がなかったので心配をしていましたが、しばらくたった3週間後くらいから、急にモコモコと成長し始めました。
良かった~。

切り戻した頃は、こんな状態でした。

けれども、残念ながらプランター植えの方は、水切れですでに枯れてしまった苗があります。
油断を、していました。

切り戻しをした後も、そのまま日当たりの良い場所に置いていました。
しばらく、熱い日が続いていたんですよね~。

反省・・。

地植えの方は、ほとんど無事です。
やっぱり、場所によって様子が違いますね。
こちらは、モコモコ成長中です。

また、沢山の花を咲かせてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました