ニラと水仙と毒

育苗日記

いつからか庭の隅っこに生えてきたニラ。

気付くと一時は、あっという間にニラだらけになってしまったこともあります。

大分、球根から取り除いたけど種からも増えるので終わりなき戦いです。

勿論、食べれるものだけど庭のニラは何も手をかけず、どちらかというと雑草扱いです。

ニラの花

昨年、水仙の葉をニラと間違って食べてしまい、大変な事になってしまったという新聞記事を読み冷や汗が・・・。

症状は、嘔吐や下痢・頭痛など。

それまで恥ずかしながら、水仙がヒガンバナ科で有毒性だったなんて知りませんでした。
うちの庭にも水仙を植えてるし、庭のニラを食べたこともあります。

緑色に膨らんだ中に種が出来る

殆ど飛び散った後ですが、黒いのが種です。

ニラと水仙の見分け方の1つは葉の根元で見分ける方法があり、ニラは根元から葉先まで緑色だけど、水仙は根元が白くなっていると、その時の新聞に書いてありました。

水仙の根元

水仙も沢山の種類があります。

必ずそうなっていて、見分けられるのか心配です。

実際に見比べてみます。

左が水仙、右がニラです。

少し上を見ます。
左が水仙、右がニラです。

更に上を見ます。
葉先の方です。
同じく左が水仙、右がニラです。

見分けられますか。

ニラを栽培している方でも、間違うくらいです。
私が食べてもおかしくはないですね。

今まで、運良く食べなかっただけでしょう。
危うく福岡在住の主婦がニラ食べて重体に・・・。

なんて記事が載ってもおかしくはなかったという事です。

症状がひどい場合は、命の危険性もあるようです。
これを読むまで知らなかった方、気を付けましょうね。

今朝の広告の園芸コーナーを見ていたら水仙の球根が載っていました。

私の好きな花の1つでもあります。

勿論、水仙が好きな方って多いですよね。

水仙の花期は12~4月。

12月撮影

花は無くても、葉だけが生えている場合もあるので注意をしましょう。

そういえば・・・ここ数年、庭で水仙見ないな。
この時期に、球根を植え付けるといいのか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました