ケイトウ(キャッスル)10月まで開花が続きました。

育苗日記

これまでのケイトウはこちらからどうぞ。

ケイトウ(キャッスル)花穂が育ち種を採る。
これまでのケイトウはこちらからどうぞ。 ケイトウ(キャッスル)花穂が育ち種を採る。 種まき10週間後 6月30日 花穂が、少しづつ大きくなっていきます。 ピンクのケイトウ、小さいけど良い感じ。 ...
スポンサーリンク

ケイトウ(キャッスル)10月まで開花が続きました。

7月31日

 

9月3日

先に発芽し育った花穂は、もう枯れていくばかりです。

 

プランターに直まきし、遅い発芽だった苗4本。

期待してなかったんですが、立派な花穂に育っています。

欲張りですが、大きいのも良いですね。

大きな葉の下に

可愛いミニケイトウが隠れています。

日当たりが良いように、上部の大きい葉をカットしてみました。

数少ない隣の黄色のケイトウの葉も、同じように少しカットしました。

こちらは更に遅い発芽組です。

花穂は、まだ小さく今からですね。

少し窮屈になってきたので、この後庭に植え替えました。

 

9月18日

強風の後、一番大きかったケイトウは斜めに倒れてしまいました。

この頃が、一番花穂が大きいです。

 

10月21日

庭に植えた最後のケイトウ。

発芽日が遅れましたが、その分秋まで長く楽しめます。

もう葉がボロボロ。

そろそろ終わりです。

結局、育った苗は20本弱しかありません。

育て方のせいです。反省。

コメント

タイトルとURLをコピーしました