ハンギングバスケットに挑戦

育苗日記

「ハンギングバスケット」

1日講座の案内を見付け、初参加です。

プロの方に細かく教えて頂きながら、楽しく作業が進み、あっという間の2時間でした。

早速ですが、私のハンギングバスケットの作品紹介です。

どうでしょうか?

凄く気に入ってます。

使用したものは

こちらのスリットバスケットタイプ

この中に入っているスポンジを5箇所の開いているスリット部分に貼り付けるんですが、粘着力が凄い。

一度くっついたら、なかなか離れません

要注意です。

こちらの苗を順に植えていきます。

苗は、全部で12個です。

 

最初に、出来上がりをイメージして配置を決めておきます。

まず、培養土を底部分に入れ

苗と苗の隙間に、別に準備しておいた新しい土を入れ込みながら

下段にアイビー・バコパのつる性のものを

 

全体的にビオラを

 

上段にビオラ・奥に、つる性のリシマキア

上段手前の苗は、斜めに植え込みます。

最後、乾燥防止に水苔を入れ込みました。

持ち帰って飾る場所は・・・。

なんかイマイチ。

 

こっちかな。

 

それから、1週間後

少し、変わった?

 

初めてのハンギングバスケットでしたが、大満足。

今度は、自分で育てた苗で挑戦したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました