ビデンス苗から育てる

育苗日記

 

 

 

 

 

 

5月初旬。(2018年)

ビデンスの苗を購入しました。

ウインターコスモスとも呼ばれています。

開花期は秋から春で多年草です。

今は小さな苗だけど、定植すれば直ぐに大きくなるでしょう。

挿し芽や種からでも、簡単に増やすことが出来るのも良いですね。

数年前、草丈のある種類のビデンスを庭に植えていました。

毎年の開花時期は見事でしたが、増えすぎてしまい全部取ってしまいました。

少し残しておけば良かったなと、後で後悔です。

 

今回は草丈の低い種類です。

半日陰に植えました。丈夫なので、ここでも育つでしょう。

6月13日

購入後、少し大きくなりました。

開花後の種を湿ったペーパーで包んでみました。

数日で3分の1くらいが発芽です。

この発芽した苗を土に植えました。

6月26日

暫く、この状態でしたが気温が高くなると直ぐに枯れてしまいました。

親も葉が白くなり傷んできたので半分くらいに切り戻し、夏越しです。

 

10月15日

秋、新芽が伸び再び元気になり開花も始まりました。

プランターに、小さい芽を発見。

もしかしたら、ビデンスかな。

夏前に、少し種をまいた内の1粒から発芽したのかも。

 

12月22日

ウインターコスモスとも呼ばれるはずですね。

冬になり、花が沢山咲き続いています。

 

3月4日

秋に見付けた小さな苗は、やっぱりビデンスのような気がします。

 

3月28日

やっぱりビデンスでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました