ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)開花と4月の切り戻し種まき6ヶ月後から

育苗日記

これまでのペチュニアはこちらからどうぞ。

ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)種まき4ヶ月後から
これまでのペチュニはこちらからどうぞ。 ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)種まき4ヶ月後から 12月20日(2018年) こちらには苗を3つ植えていましたが、あっという間に窮屈になってきました。 ...
スポンサーリンク

ペチュニア八重咲き(ダブルカスケード)開花と4月の切り戻し種まき6ヶ月後から

3月2日

こちらの小さい苗は、摘芯をしました。

これで、もっと大きく育ってくれるかな。

 

3月11日

種まき6ヶ月後

こちらは、2苗だったのを1苗にしました。

1苗だけでも、こんなに大きく育っています。

もう1つの苗の移動先はこちらの真ん中です。

花壇に植え替え後、暫く萎れていましたが、やっと落ち着いた感じです。

本当は、こちらも1苗にする予定でしたが、結局2苗のままです。

かなりボリュームがあります。

 

こちらは、少し大きいサイズの丸鉢です。

苗3つ植えています。

小さい苗以外は摘芯や切り戻しなしでも、こんなにモコモコに育ちました。

 

3月21日

大きな花が咲きました。

これまで育てたペチュニアのなかで、一番大きな花です。

枝も、更に伸びてきました。

 

3月25日

強風のせいで、プランターが倒れ苗が飛び出し転がっていました。

枝が数本折れていましたが、まぁ切り戻しをしたと思えばいいでしょう。

プラスチック製の、このプランターでは、枝が伸びてくると安定感が足りないみたい。

強風には注意です。

 

4月9日

種まき7ヶ月後

大きな八重咲きペチュニアの花が次々と開花です。

1輪目は八重咲き?という感じでしたが、2輪目以降は立派な八重咲きです。

1苗

 

2苗

 

3苗

育ちの悪い苗もありますが、特に育ちの良い苗は開花が始まりました。花も良い感じです。

種から育てた甲斐が、充分にあります。

 

4月19日

2苗植えたプランターの横からと上からです。

順調に開花しながら育っています。

こちらの1苗植えたプランターは、萎れていたので切り戻しをしました。

日当たりの良い場所に置いていましたが、半日陰あたりが良さそうです。

 

4月25日

良かったです。直ぐに元気になりました。

 

4月28日

5月7日

5月14日

切り戻しから約1ヶ月かかりましたが、再び見事な姿になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました